オンリーミネラル ツヤとマット どちらを選べばいいの?

 

オンリーミネラル,オンリーミネラルzero

「18色から自分に合った色を選ぶ」をクリックすると、

あなたに合ったファンデーションの色を診断できます!

 

 

豊富なカラーバリエーション

 

オンリーミネラルには、豊富なカラーバリエーション18色、1番~18番までのカラーあります。

 

その中でも、奇数番号はツヤ、偶数番号はマットというように、質感も2タイプから選ぶことができます。

 

オンリーミネラル,オンリーミネラルzero

 

通販だと、実際に手にとって確かめることができないので、
ツヤとマット、どんなふうに違うの?と分かりにくいですよね?

 

そんなあなたのために、ツヤとマットの違い上手な使い分けをご説明したいと思います。

 

ご購入前にぜひ参考にしてください。

 

 

ツヤとマットの違いと選び方

■ツヤ(shine)
くすみのない透明感のある明るい肌に仕上がります。
マイカが多く含まれています。

オンリーミネラル,オンリーミネラルzero

 

■マット(matte)
毛穴をカバーして、滑らかな肌に仕上がります。
肌の赤みが気になる方にもオススメです。マイカの量が少なめです。

 

※マイカの効果は、見た目にはツヤを出したり、キメの細かさを出したりします。
これら2つの相乗効果で、ベルベットの感触と光沢感を演出してくれます。

 

オンリーミネラル,オンリーミネラルzero

 

 

 

よくある質問

ツヤとマット、見た目の違いはどれくらいあるの?

カバー力がほしいという方はマットがオススメです。
マットは、顔の赤みを自然にカバーしてくれるということでも人気です。

 

オイリー肌でテカリを抑えたいなら、ツヤの方がオススメです。
ツヤは、明るく見えるので、若々しく見えると、40代以降の女性にも人気です。

ツヤとマット、混ぜて使っても大丈夫?

ファンデーションの色は、酸化鉄で調整しているので、混ぜて使用しても問題は全くありません。

 

マットはカバー力がありますが、さらにしっかりメイクに仕上げたい、気になるシミやそばかす、毛穴をもっとカバーしたいという方は、マットで隠しながら全体を仕上げ、最後に、ツヤで全体を軽く覆うと、しっかりメイクに仕上がります。
もちろん、隠したいシミやそばかす、毛穴もキレイに隠すこともできます。

 

ツヤは、透明感があって素肌っぽく仕上がりになるので、カバー力を求める場合でも、仕上げ用に持っていてもいいと思います。

 

また、濃い目のファンデーションをフェイスラインにと、顔の箇所によっても色や質感を変えることで、立体感のある仕上がりになりますし、、小顔メイクも簡単にできます。

 

初めての方のためのお試しセット

オンリーミネラル,オンリーミネラルzero

オンリーミネラルを初めて使用する方のためのお得な「オンリーミネラル 実感セット」が人気です。

 

2,980円(送料無料)で、10~14日分のファンデーションを試すことができます。
通常価格3,675円のファンデーションブラシがセットになっいるので、とてもお得です。

 

まずは、実感セットを購入して、色合いなどをしっかりチェック。
そして、一緒に送られてくるカラーチャートで再度、色を選ぶことができるので、色選びに失敗はありません。

 

     オンリーミネラル,オンリーミネラルzeroオンリーミネラル実感セットの購入はこちら